東京都青少年健全育成条例について/久々すぎてすみません。 マロ茶漬け


ホーム > スポンサー広告 > 東京都青少年健全育成条例について/久々すぎてすみません。ホーム > 政治 > 東京都青少年健全育成条例について/久々すぎてすみません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京都青少年健全育成条例について/久々すぎてすみません。


「まあ、それは目をつぶってやろうと。ただ、その本をね、子どもの手の届くところに置くなっていう条例を作ったわけ。なんでこれが言論統制なの」
「ざまぁみろ」とかいう発言しといて、語るに落ちてるな。この老害が!



7月まであと1ヵ月強になりました。
この問題について、管理人がアップした過去の記事が「マロ茶ブログ内動画ランキング」にあがってきてたのが気になったので、やっつけ的になってしまいまいしたが新たに記事をあげました。

色々書きたいことはあるのですが、腐女子な管理人としてはまったく冷静になれる自信がありませんので、【続きを読む】の方に気になる記事をいくつかアップしましたので、詳細はそちらでご一読ください。
あと、最近は原発の問題なども気になって色々小さい脳みそに詰め込み過ぎて、飽和状態ってのもありまして・・・。

今までも国会中継の記事などでかなり個人的な意見を書かせていただいていますが、今回は本当にかなり過激な発言して暴走どころか、覚醒しちゃいそうなんでもう少し落ち着きましたらコメントします。(そもそも、私のコメントを読んでいただけているか謎ですがwww)
ただ、これだけは書かせていただきますが都知事という立場の人間が「ざまぁみろ!」などという発言をするなんて、どうかしてる。しかも、公共の電波で。
こいつの存在自体がもはや毒電波。

田原氏の全ての意見に賛同はしかねますが、石原の過去の作品について触れている部分があります。
その時の石原氏の反応。一瞬、「・・・・・・・・・(汗)」って感じに観えましたが?で、そのあとに「ざまぁみろ!」発言。
見た目は老人、頭脳(一般常識的な意味で)は子供。その名は迷都知事石原慎太郎!


 マ ロ 茶 内 関 連 エ ン ト リ ー 
■事実上の有害指定、絶版へ
2011年4月14日、東京都は出版倫理協議会・出版倫理懇親会の会合において改正した東京都青少年健全育成条例案(7月1日施行)に基づく規制の対象候補の漫画作品6作品を公表したが、その中に「あきそら」も含まれていた。それを受けて、出版元の秋田書店は「あきそら」を重版しないことを決定、事実上の絶版処置がとられることとなった。

それに対し、作者の糸杉はTwitterにおいて『私にとっては、死刑宣告です』と衝撃と落胆を露わにし、「あきそら」は『成人誌では絶対にできないことを、個人的にはやったつもり』と発言して古来から描かれてきた近親相姦という表現の禁止による出版社の萎縮の危機と、東京都への反発を訴えている


■Amazon.com、BL 本規制を強化
過激すぎた?amazon.comがKindle storeからやおい漫画を削除(←リンクしてますのでクリックして飛んでください)
アニメ - 海外の反応まとめ サイト様より


調査報告:日本の漫画やアニメが、海外から「児童ポルノ大国」として批判を受けているという構図はいかにして作られたか?こちらもリンクしてあります。クリックで飛んでください。




関連記事



 相互リンクサイト様 新着記事 
Powered By 画RSS
 マロ茶漬け 新着記事リスト 
Powered By 我RSS
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
現在時刻



総記事数:




プロフ・ブログ詳細・リンクについては上のメニューボタンから確認をお願いします。


 管理人専用(管理画面)

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Twitter/更新履歴


ブログパーツ ブログパーツ
借金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。