どうなる?!都条例(東京都青少年健全育成条例改正問題) マロ茶漬け


ホーム > スポンサー広告 > どうなる?!都条例(東京都青少年健全育成条例改正問題)ホーム > 政治 > どうなる?!都条例(東京都青少年健全育成条例改正問題)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どうなる?!都条例(東京都青少年健全育成条例改正問題)

もう6月ですね。決戦の月と言ってもいいでしょう。
現在、反対派の動きにより否決の方向に向かってはいるようですが、都知事をはじめ賛成派はまだまだ
諦めていないようです。
今後も気を抜けない状態のようです。

★都議会自民党・三原まさつぐ議員のコメント「3月には、驚く程たくさんのメールやFAXが来たのに、4月になってパタリと止まった。やはり作為的な反対運動だったのだろう」「都民に、あの猥褻な性交漫画を見せれば、全員が条例による区分販売に賛成のはずだ。それを、表現の自由の侵害だなんて、あきれてものが言えない」 (5月11日)

上のような発言をする議員には正直腹も立ちますが、3月から6月に議論が延期したことにより気が抜けたことも否定はできないですね。
人任せにするのではなく、自分も動かないと!!という気持ちにさせられました。

★石原都知事コメント 子供を性的対象にした漫画などを規制するための東京都青少年健全育成条例改正をめぐり、都議会民主党などが都に改正案の撤回を求めたことについて、石原慎太郎知事は1日の都議会後、報道陣に「ナンセンス。目的は間違っていない。文言を変えればいい」と、撤回の意志がないことを改めて明言した。

この馬鹿をだれかとめろwww

★産経新聞  民主が撤回しない場合は改正案を否決する方針を示したことにも、石原知事は「否決したらいい。つくり直せばいいんだから。7、8歳の女の子をセックスの対象にする漫画を子供の目に触れさせないようにすることがなぜいけないのか」と怒り、「逆に本会議で質問してやる」と述べた。
改正案をめぐっては、共産も民主に同調するとみられ、改正案は6月議会で反対多数により否決される公算が大きくなっている。


本日が締め切りのようですが、どんどん送っていいとのことですので1人でも多くの方が署名できるようリンクを貼っておきます。

署名用紙のダウンロード


 マ ロ 茶 内 関 連 エ ン ト リ ー 
都条例及び規制問題について意見を述べる会@アキバ


関連記事



 相互リンクサイト様 新着記事 
Powered By 画RSS
 マロ茶漬け 新着記事リスト 
Powered By 我RSS
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
現在時刻



総記事数:




プロフ・ブログ詳細・リンクについては上のメニューボタンから確認をお願いします。


 管理人専用(管理画面)

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Twitter/更新履歴


ブログパーツ ブログパーツ
借金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。