伊集院光氏 東京都青少年健全育成条例改正について語る/黒伊集院降臨。クソワロタww マロ茶漬け


ホーム > スポンサー広告 > 伊集院光氏 東京都青少年健全育成条例改正について語る/黒伊集院降臨。クソワロタwwホーム > その他(ジャンル) > 伊集院光氏 東京都青少年健全育成条例改正について語る/黒伊集院降臨。クソワロタww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伊集院光氏 東京都青少年健全育成条例改正について語る/黒伊集院降臨。クソワロタww

https://blog-imgs-42-origin.fc2.com/m/a/o/maomarocl/smile_20100414140738.jpg
Powered by RSSリスティング

この前の記事の動画をアップしたあとにこの記事ってww説得力ね~な、オイ。ま、いいか(笑´∀`)ヶラヶラ

動画の前に、賛成派のアグネス・チャンと反対派の竹宮恵子の意見を一部抜粋で。

アグネス・チャンさん(日本ユニセフ協会大使・歌手)
条文を読めば、子どもに有害なものだけを問題にしていることは分かるはず。明らかに子供と思われるキャラクターが性的な虐待を受け、うれしがるマンガがコンビニなどに並んでいる現状を放置していいのか。
マンガやアニメは現代日本が誇る文化であることに異論はないが、そのなかにひどい「ロリコン」マンガが混じっており、現在の条例では成人指定が出来ない。
子どもの性虐待を描くポルノを子どもが見てしまうことの問題は2つ。
ひとつは子供という存在自体をおとしめる。これは広い意味での人権侵害。(1)もうひとつは虐待や暴力を受け入れ喜ばなくてはいけないと思い込む誤ったしつけ効果を招く恐れがある。教育に悪影響を与える根拠はあるのかと言う主張には無いとは言い切れない。少なくとも教育上いい効果が期待できるからと進んで子供に見せたいと思う親はいない。
「表現の自由」という美しい言葉で守られるべきものでしょうか。
(2)子どもを性的な道具として見たいという少数の特別な人の「趣味」のために、一部の出版社や作家の商売のために保護されるべき多くの子供たちの健全な発達が脅かされている。東京都という権力が線引きをするのが心配と言うが、ペンを持っている人たちは大きな権力を持って子どもをどんな風にも扱える。現行条例をすり抜けてペンの暴力やペンによる搾取が子どもたちを脅かしている。(1部抜粋)


竹宮惠子さん(マンガ家)
東京都の「非実在青少年」関連の改正案を読んで私の「風と木の詩」はまるごとひっかかってくると思った。
描き始めたのは1976年だが、それまで女の子の性に関わる事項は隠されきちんと性教育がされていなかった。読者の想定は14歳くらい。純愛も性的堕落も虐待もある。現実に起こりうるからこそ描きたかった。
今回都は「ポルノだけを対象としているので大部分のマンガは大丈夫」と説明するが、条文がどう独り歩きするか分からない。将来、図書館で子供の目に触れない閉架に入れた方が後難がないと考えるかもしれないし、書店では万一の摘発を恐れて版元に送り返してしまうかもしれない。条例化することは杓子定規な対応を呼び込みかねない。
性の現実は女性にとって暴力性と不可分で、男性にとっては過剰に享楽的なこともある。自分の子供には触れさせたくない無垢なままでと親の気持はわかるが、危険な現実に蓋をして全く触れさせないのが子どもたちにとっていいとは思えない。虚構の形を通してでも知っておくことが大切。

(3)何もかも野放図でいいとは考えていない。露出が高く刺激の強いマンガはそれだけで売れ、出版社や作者がその図式に安易に乗ってしまうと、表現の可能性を自ら狭めてしまう。
現状が十分か議論はあるが、規制に従って成人向けの本は売り場を変えたり帯をつけたり工夫はしている。個々に行き過ぎた作品があるとしても新たな法律や条例を作るのではなく、関係する者が真摯に話し合い現実的な対応を探ることが可能なのではないか。(1部抜粋)

管理人の意見・・・反対派だから批判するわけではないが、【子どもに有害なものだけ】という一文から言わせてもらえば一体その定義とはなんぞや?ということになる。その定義すら現段階では曖昧で不明なのだ。
18歳未満の設定ではなく、ビジュアルが18歳未満に見えればそれだけで【児童ポルノ】と定義される条文ならば竹宮先生が言うように条例が一人歩きしてしまう恐れがある。
伊集院光も言っていたが、【メルモちゃん】や【コナン】だって対象になてしまう恐れがあるのだ。
再三、管理人が書いていますが何もエロ漫画だけが規制されるわけではないことをこの人はわかってるのだろうか?
下線(1)に関しては閉口してしまった。子供だってそんなに馬鹿じゃないだろ。その前に、自らが親であるなら自分で教育しようという考えはないのかと思ってしまう。
下線(2)に関しては「1部の人」というが日本人男性の大半はロリコンだろ?
若い女の子が好きなんだからさ。ババァは生きる価値ないんだそうですよ?(某巨大掲示板より)
未成年か成人かの違いはあれど、世の男性が若い女の子が好きなことは間違いない。(偏見でしょうか?)
一部の作家や出版社というが、その一部すらこの不景気な世の中で会社がなくなれば路頭に迷ってしまうではないか。
その責任はどうとるつもりなんでしょうか?

下線(3)は管理人も同意見です。見るに堪えないものも多く存在するのは事実。これに関しての規制は何らかの形でするべきだとは思います。
コンビニや書店で容易に成人雑誌が購入できてしまうのはいかがなものかと。以前にも書いたとおり、同人誌即売会では「身分証」の提示を実施しています。
お店の利益などの問題もあるでしょうが、不利益になることは見ないふりはやめてもう少し考えていくべきでしょう。

何にしても、こんなに性急に論じていい問題だとは思えません。反対派も賛成派もお互いにただ賛成・反対するのではなくこの問題に向き合うべき。

 マ ロ 茶 内 関 連 エ ン ト リ ー 
浅野克彦 東京都議会議員
こちらのブログもぜひ、一読していただきたいと思いリンクを貼りました。
6月までわずか2カ月です。管理人もなんとか廃案まではいかなくても、条例の見直しをしてもらおうと何かしら行動を起こして行こうと思います。

伊集院光、暴走しすぎww



関連記事



 相互リンクサイト様 新着記事 
Powered By 画RSS
 マロ茶漬け 新着記事リスト 
Powered By 我RSS
伊集院光は変態ですな。

アグネス国へ帰れwwなんでお前が出張る!!!
[ 2010/04/15 20:44 ] [ 編集 ]
> 伊集院、ど変態!!
> こたつでそこまで萌えるかww
> 大丈夫、たかやんも負けてないから!!ヾ(≧∑≦ギャハハ
[ 2010/04/15 20:42 ] [ 編集 ]
伊集院光の話は暴走しすぎていて半分よくわからなかったけど(笑)初めの記事はとても興味深く読みました。
[ 2010/04/15 06:37 ] [ 編集 ]
おもしろかったwww

コタツの足にふいたwwwwww
確かにノーマルだな。
[ 2010/04/14 20:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
現在時刻



総記事数:




プロフ・ブログ詳細・リンクについては上のメニューボタンから確認をお願いします。


 管理人専用(管理画面)

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Twitter/更新履歴


ブログパーツ ブログパーツ
借金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。